NEWS

【在宅リモートワークによるサービス提供を全スタッフの80%にまで拡大】

2020/04/09


在宅リモートワークによるサービス提供を全スタッフの80%にまで拡大

〜ソフトウェアテストサービスでの本格展開を開始〜

日本及び海外においてデジタルデベロップメントサービス、ソフトウェアテストサービスを展開する
株式会社ドキドキグルーヴワークス(東京都新宿区西早稲田、代表取締役社長 村井 清次)及びグループ会社は、
この度の新型コロナ特措法に基づく『緊急事態宣言』を受け、当社グループの各サービスにおいて順次進めておりました在宅リモートワークを、
各パートナー様のご協力のもと、本日までに全スタッフの約80%に及ぶ500名を対象に実施しました。

当社グループは、デジタルデベロップメントサービス、ソフトウェアテストサービスを、東京、川崎、大阪、京都の国内各拠点、
及びベトナム国でのオフショア拠点において、サービス提供しておりますが、セキュアな環境とリモートワークなど
柔軟な勤務体系をミックスすることにより、安定したサービスを継続的にご提供できる環境が整っております。

デジタルデベロップメントサービスでは、日頃から同じプロジェクトの開発を他拠点間で実施する等、セキュア環境におけるリモートワークを実施しております。
また、ソフトウェアテストサービスは、セキュアな環境で多数の端末をもってテストを行う必要があることから
リモートワークでのサービス提供が難しいと思われておりました。しかしながら当社では、以前より一つの案件を顧客との常時オンライン接続等により
多拠点でのサービス提供をするほか、VPN接続や端末監視ツール等により在宅や独立したサテライトオフィスでのサービス検証を進めておりました。

当社グループでは引き続き、国内各拠点、及びベトナム国でのオフショア拠点において、よりセキュアな環境とリモートワークなどによる
安定したサービスを継続的にご提供できる環境の整備を推し進め、全員在宅リモートワーク可能等、
どのような事態にも対応できるより安心安全高品質なサービスを提供できる体制を目指してまいります。